FC2ブログ
08≪ 2019/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014-12-22 (Mon)
【2014.11.23(日)訪問】


せっかく奈良まで来たので、夜ごはんはおいしいものをいただきたい!ということで、ホテルからそう遠くないところにあった「利助(りすけ)」に参りました。

お店は、新ノ口(にのくち)駅から徒歩10分弱。
大通り沿いにあります。


●外観


7時に予約をして参りましたところ、個室を用意して下さいました。


夜のコースは6000円・8000円・1万超えもの2種類くらいということで、いちばんお安い6000円のものをお願いしました。


旅の疲れを癒すために瓶ビールをいただきます☆Yヽ(´∀`*)ノ


すぐにお料理も用意して下さいました!


●先付け


“淡路島の天然とらふぐのぶつぎり”です!

こりこりの河豚皮がおいしい!
さすがはとらふぐ、濃厚な味が楽しめました(*´∀`*)

最初から河豚とは嬉しいです!そして冬の訪れを実感しますね。


●前菜


鯛の昆布〆、柿の胡麻和え、赤エビのお寿司、お浸し、蟹、胡麻豆腐 です。

紅葉が散らされ季節を感じます!

●前菜(蓋を開けました)


身の引き締まった赤えびや、濃厚な胡麻豆腐、昆布の旨みがつまった鯛などどれもおいしかったです(*´ω`*)


●お椀


“蟹の真丈のお椀”とのことです。


ふっくらやわらかい蟹真丈でおいしい(*´ω`*)
椀物が一番好きです。笑


和食にはやっぱり日本酒!ということで、お酒をいただきます。


●稲の国 純米無濾過生原酒(1600円)


せっかくなので、ここではもちろん奈良のお酒!
1.5合あるようです。

ご主人が「ひとり酒なんて寂しいねぇ。」と注いで下さいました。
いいんです、おいしいお料理にひとり酒なんてむしろ贅沢です。笑


●お造り


鳥羽の鯛、鮪のカマ、石川の甘えび、きびなご、いか です。

いかは関空近くでとれたものだとか!


脂がのり、カマ独特の歯ごたえのある鮪が特に印象的でした(*´∀`*)


●蒸物


“甘鯛と海老芋の蒸し物”です。

ちょうど海老芋食べたかったんです!笑
今回の旅行(和食づくし)でいただけるのではと期待してたらさっそく(((o(*゚ω゚*)o)))


甘い海老芋と、旨みがつまった甘鯛がおいしい(*´ω`*)

お酒がすすんでしまいます・・・笑


●焼物


“若狭の甘鯛”です。


*眼鏡*、甘鯛も大好きなので、シンプルながら大変嬉しいお料理(*´∀`*)
お酒がすすんで大変大変。笑


●春鹿 原酒


旅先、しかもはじめての土地にしては飲みすぎじゃないかと思いつつ、おいしいお料理を目の前にしたらとまりませんでした。笑


●揚物


“河豚の唐揚げ”はお塩でいただきます。


さっくり揚がっていておいしい(*´∀`*)


●小鍋


揚物で終わりかと思いきや、小鍋を用意して下さいました!


●河豚の小鍋


たっぷり河豚が味わえ嬉しいです(*´ω`*)


●食事


ぴかぴかのお米と赤出汁がおいしい(*´ω`*)


●葛羊羹


のどごしの良いつるんとした羊羹をいただき、ごちそうさまとなりました(*´∀`*)


お料理はしっかりとしていますが、割りと気軽な雰囲気なので、ゆったりくつろぐこともできました(*´ω`*)

奈良駅からは遠い奈良(南側)にお越しの際にはおすすめです♪


奈良の地酒も味わえる魚たっぷりおいしい和食で、しあわせな夜ごはんでした(*´∀`*)


もしよろしければクリックお願いします(*´ω`*)
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

―――――――


利助
0744-23-9307
奈良県橿原市葛本町497-5


―――――――
●談山神社の紅葉


あまりライトアップはしていない奈良ですが、こちらはしています!
駅からは遠いですが・・・

奈良の雰囲気、大好きです(*´∀`*)
スポンサーサイト



| 奈良県 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する