FC2ブログ
01≪ 2020/02 ≫03
1234567891011121314151617181920212223242526272829
2015-07-31 (Fri)
お蕎麦を食べはじめるととまらなくなります。笑
先日うかがったばかりですが、「築地 布恒更科(ぬのつねさらしな)」に参りました。

【過去訪問記事】
2014.12.30 穴子天もり
2015.1.10 すだちかけとはぜ天だね
2015.7.23 冷やしすだちとはも天だね


お店は、晴海通りを、新大橋通りから中央通り側の通りに入ったところにあります。


●外観



1時45分頃参りましたところ、4人がけのテーブル席は1~2名ほどのお客様を中心にほぼ埋まっていました。



前回来たときに気になっていた『鯵の冷汁そば』(1620円)と『鮪づけ』(1080円)、そしてお酒をお願いしました。笑


●お酒とおとおし


おとおしは、“あさりの生姜煮”ということです。
お酒はいくつかあった夏酒から『文佳人(夏純吟)』(880円)を!


生姜のさっぱり感はのこしつつ、からさ控えめ甘めの味付けのぷりっとしたあさり、おつまみにぴったり(*´ω`*)

お酒もフルーティーですが夏らしいさむぱりとしたもので、お気に入りでした(*´∀`*)



●『鮪づけ』


鮪の下には、たっぷりの辛味大根のおろし!


さっそくいただくと・・・丼にあう濃い味ではなく、おつまみ用の旨みがきいたやさしい味付け(*´ω`*)

さっぱり感すら感じるなめらかな鮪でとってもおいしい(*´∀`*)

おろしはとっても辛いので目がさめるのも昼酒にはありがたいところです。笑



こちらをいただき終わるころ、おそばも用意して下さいました!
(“声かけ”ではなく“でき次第”用意していただけるよう、お願いしました。)


●『鯵の冷汁そば』


お蕎麦、冷汁、薬味(生姜) のセットです。


●蕎麦


ふとめのお蕎麦は、とってもきれい(((o(*゚ω゚*)o)))


さっそくいただくと・・・コシが強いお蕎麦、食べごたえとさっぱり感がやっぱりおいしい(*´∀`*)


●鯵の冷汁


冷汁には、鯵のほぐし身・茗荷・きゅうり・豆腐・青じそ が入っています。


そして、この冷汁とってもおいしい(*´∀`*)

濃厚な胡麻風味の冷汁はお蕎麦のつけだれとしてもなりますが、具材たっぷりなのでおつまみにもぴったり!

お酒といただいても、お蕎麦といただいてもおいしかったです(*´ω`*)


食後には、とろっとした濃厚な蕎麦湯をいただき、ごちそうさまとなりました(*・ω・*)



ひんやり冷汁のお蕎麦となめらかな鮪で、しあわせなお昼ごはんでした(*´∀`*)



もしよろしければクリックお願いします(*´ω`*)
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ーーーーーーー


築地 布恒更科
03-3545-8170
東京都中央区築地2-15-20


ーーーーーーー
スポンサーサイト



| 築地・新富町 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する